ファンウィジョは、彼女いる?年棒は?身長は?インスタ?大学?兵役は?

Pocket

スポンサードリンク

ファン・ウィジョの彼女や結婚は?兵役はいつ?プレースタイルや年俸も調査
公開日 : 2017年6月24日 / 更新日 : 2017年7月20日 Jリーグ

スポンサーリンク

ファン・ウィジョ
今回はガンバ大阪に新加入が決まった

ファン・ウィジョ選手

について紹介します!

韓国代表フォワードのプレースタイルや年俸についてまとめ、ガンバ大阪にフィットするか考えてみます。

また韓国人選手特有の兵役事情についても調べてみました。

また気になる彼女や結婚についても迫りますので、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

目次 [非表示]
1 ファン・ウィジョの彼女や結婚の噂は?
2 兵役はいつ?
3 プレースタイルは?ガンバでの年俸についても
4 最後に
ファン・ウィジョの彼女や結婚の噂は?

韓国代表フォワードで長身イケメンのファン・ウィジョ選手。

ですので当然、モテると思うんですが美人な彼女や結婚の噂についても気になるところですね。

ただ、現在ネットでは彼女の情報はとくにありませんでした。

なので結婚もまだのようですね。

これから日本でのインタビューなどから明らかになるかもしれません。

ガンバ大阪は人間性も含めて評価していたようなので、ファン・ウィジョ選手と結婚したいという女性の方も多いと思いますので日本人女性との結婚もあるかもしれませんよ~

兵役はいつ?

韓国には兵役制度があるので、男性は28歳になるまでに2年間の兵役の義務を負わなくてはいけません。

かつてはガンバ大阪のイ・グノ選手、サガン鳥栖のキム・ミヌ選手などが兵役のために韓国へ帰国を余儀無くされていますが

スポーツにおいて特別に国に貢献したとされる選手は4週間の兵役に免除されます。

ファン・ウィジョ選手の世代でいうと2014年アジア大会優勝、2012年ロンドン五輪の銅メダルを獲得したメンバー(ク・ジャチョル選手、チ・ドンウォン選手 、チャン・ヒョンス選手)などは兵役を4週間に免除されていますが、ファン・ウィジョ選手はこれらの大会に参加しておらず、免除は受けられません。

ガンバ大阪でいうとオ・ジェソク選手は免除されていますね。

年齢的にラストチャンスは2018ジャカルタアジア競技大会での金メダルを獲得することが唯一の免除を受ける方法ですね。

アジア大会は日本代表も含め海外組はもちろんオリンピック世代で臨む国も多いので韓国だけが本気モードで来ますから優勝の可能性はかなりありますね。

しかし、優勝を逃すと免除が無理となるのでファン・ウィジョ選手の選べる選択肢は3つしかありません。

kリーグに所属する軍隊チームに入団してサッカーを続けるか、一般軍人になるか、他の国籍に帰化するかです。

多くの韓国人のサッカー選手は軍隊チームでサッカーを続けることを選択をしますが入隊元年にkリーグに所属する必要があるため、27歳までに帰国しなければなりません。

2017年現在24歳のファン・ウィジョ選手は27歳には韓国に戻ることになるでしょうから、ガンバ大阪でのプレーは2、3年間になるでしょう。

スポンサードリンク

日本で働く韓国人の方は日本に帰化する選択をすることもありますが5年間日本で働いた実績が必要なのでファン・ウィジョ選手はあり得ないですね。

プレミアリーグのトッテナムで活躍するソンフンミン選手も同じ世代なので軍隊チームで競演するかもしれませんね。

プレースタイルは?ガンバでの年俸についても

ファン・ウィジョ選手のプレースタイルについてまとめていきます!

ポジションはフォワード。

プレー動画はこちら

身体能力の特徴は

・長身
・長身選手のわりに素早く動ける
・長身選手に似つかわしくない運動量

が挙げられます。

攻撃面での特徴はというと

・前へのドリブルでの推進力
・左右両足から放たれる強烈なシュート
・ヘディングの高さ
・背後への動きだし

が挙げられますね。

長身選手というと体の大きさを生かして相手を背負ってポストプレーというタイプが多いですが、ファン・ウィジョ選手の場合はどんどんどんどん前を向いて進んでいく選手ですね。

アタッカータイプの選手といえます。

韓国では長身選手なのにアタッカータイプの選手という共通点で安貞桓2世とも呼ばれているそうです。

このプレースタイルはガンバ大阪にフィットでしょう。

ファン・ウィジョ選手は2年前くらいからガンバ大阪に移籍という噂もありましたし、時間をかけて見極て獲得しましたし、それだけ欲しかった選手なんだと思います。

また、ガンバ大阪は長谷川健太監督のもとでパスサッカーからカウンターサッカーになってきていて少ない人数で点を取るサッカーになっているため、前を向いてドリブルで運んで行くタイプのフォワードはチームスタイルに合っているといえますね。

ガンバ大阪は宇佐美貴史選手とパトリック選手の2トップのようにどちらも前を向いて仕掛けるタイプを併用していた時期にJリーグ優勝しているので
アデミウソン選手とファン・ウィジョ選手の2トップで黄金期をもう一度作り上げることができるのではないでしょうか。

ガンバ大阪での年俸ですがファン・ウィジョ選手はkリーグ2部の城南FCからの移籍なので移籍金も年俸もそれほど高くはないと思います。

移籍金は1億円、年俸は5000万円程度でしょう。

Kリーグは昨年全北現代の審判買収が発覚し、お金を渡したとされるスカウトがスタジアムで自殺したとされる事件もありましたが

財閥系企業に対する風当たりの強さ、経営不振により、スポンサード収入が減少していてJリーグは対照的にDAZNマネーで潤ってきているので、しばらくはトップレベルの韓国人選手をJリーグクラブが獲得する流れは続くのではないでしょうか。

最後に

いかがでしたか?

今回はガンバ大阪での活躍が期待される新加入のファン・ウィジョ選手を紹介しました。

韓国代表に入っていて当然という印象を受ける力のある選手が来たなと思います。

2017シーズンからJリーグは賞金が格段に上がったので補強は活発ですね。

ファン・ウィジョ選手がガンバ大阪をJリーグ優勝に導けるか注目です。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です