イニエスタの嫁は?年棒はいくら?退団の理由は?

Pocket

スポンサードリンク
google-site-verification:

  • 生年月日:1984年5月11日⇒もうすぐ34歳の誕生日!

  • 国籍:スペイン

  • 所属:リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ) FCバルセロナ

  • 身長/体重:171cm/68kg

  • ポジション:MF

家族のために地元に建てた家は青とえんじ色のバルサカラーで観光名所にもなっているそうです!

2007年にレアル・マドリードから獲得オファーがあるも、「引退するまでFCバルセロナでプレーしたい」と言って一蹴したイニエスタ。

2017-18シーズンにはバルサ初の生涯契約を結んだことを発表していました。

イニエスタの嫁が美人で性格良さそう!?

サッカー選手としてだけでなく人格も素晴らしい選手なのです。やはりこういう心優しい人間にはいい嫁さんがいるものです。

しかもイニエスタが嫁さんとの出会ったときのエピソードがたまりません。

それでは嫁さんの紹介に入っていきます。

 

 

イニエスタの嫁との出会いは!?

アンナ・オーティズさん

a48.jpg

スポーツ記者なのですが2人の出会いはイニエスタにインタビューしたときなんですね。

嫁『イニエスタは彼女いるの?』

イ『見ればわかるだろ。今まで女の人と付き合ったことがないんだ。』

嫁『そうなんだ?じゃーどんな女性がタイプ?』

嫁『そうだね・・・僕の目の前にいる子がタイプだね。』

ここから交際に発展したのですがイニエスタ・・・今まで本当に誰とも交際したことがないのかよ?
と疑いたくなるような言葉ですね。

私にはプレイボーイのようにしか感じられません(笑)

遊んでなさそうですが遊んでそうでしょ!この発言(笑)

そんな2人の結婚式は海沿いの古城を改修した式場に700人の招待客を集めて盛大に行われました。

700人とはすごいですね、なかなかあつまるもんじゃない

 


その中にはメッシを始めとするバルセロナのメンバーやグアルディオラやライカールト、ファンハールといった今までイニエスタを指揮した監督も多く招待されました。

画像をみてもわかるんですが2人はかなり仲が良さそうですよね!

おまけに嫁さんは性格も良さそうですし美人と文句なしです。

かなり人が良いイニエスタなので私生活でも幸せになってくれてめちゃくちゃ嬉しいです(^^♪

年齢も30代になり今までとは勝手が違うと思いますが今後も極上のテクニックを見せてもらいたいですね!

余談なんですがイニエスタはワインが好きで自分でワインも作るほどです。

しかも楽天でお手頃価格で販売しているそうなので興味のある方やイニエスタ好きのワイン好きは購入してみてもいいかもしれません

イニエスタの年棒は?

 

イニエスタの年俸32億円、バルサ時代の3倍以上!J史上超破格

スポンサードリンク

 三木谷会長の前で契約書にサインするイニエスタ

 J1神戸は24日、都内で会見し、スペイン代表で同国1部リーグ・バルセロナを今季限りで退団するMFアンドレス・イニエスタ(34)を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間などは非公表だが、3年半契約で年俸2500万ユーロ(約32億1千万円)とみられ、Jリーグ史上最高額となる。(金額は推定)
イニエスタの年俸2500万ユーロ(約32億1000万円)は、Jリーグ最高額だった元ドイツ代表FWポドルスキ(神戸)、元ウルグアイ代表FWフォルラン(元C大阪)の6億円を大幅に更新し、25周年を迎えたJリーグ史上でも群を抜く破格の待遇となる。
イニエスタのバルセロナ時代の年俸は800万ユーロ(約10億2900万円)とされており、3倍以上に跳ね上がったことになる。
Jリーグが開示している経営情報によれば、16年度の神戸のチーム人件費は20億6800万円で、浦和の23億8100万円に次ぐ2位。ポドルスキが加入した17年度は未公開だが、イニエスタの年俸はJリーグ一クラブ分の人件費を優に超える。
今季のプロ野球各球団の日本選手の総年俸と比較しても阪神の25億85万円を上回り、巨人の38億9195万円に匹敵する。
先日のイニエスタの入団会見ですね、しかし楽天には金があるんですね、
先のポドルスキーの入団もすごかったですけど、
このペースでは毎年大物外人の入団がくるのではないでしょうか?
三木谷さんのポケットマネーなんですかね。
ヴィッセル神戸には、外人枠がたりなくなりますね。

イニエスタの退団理由??

そんな順風満帆(にみえる)イニエスタはなぜ今回退団を発表したのでしょうか。

つい昨年に生涯契約も結んだばかりなのに!!

 

バルセロナで(下部組織を含め)22年プレーしてきて、世界最高のチームの選手である意味は分かっている。ここで引退するためには必要とされ、重要で、先発でプレーできて、タイトル獲得に貢献できる選手でなくてはならない。そうではない状況でプレーする自分は許せない。自分にとってもクラブにとってもふさわしいものではない

引用:スポニチアネックス

 

最近怪我に悩まされ先発出場出来なかったり、ベストパフォーマンスが発揮出来なかったりした自分が、そんな自分が愛するバルサのユニフォームに袖を通しているのが我慢できなくなったのでしょう・・・なんてプロ意識(泣)

 

もうすぐ34歳ですもん、サッカー選手の絶頂期は過ぎたでしょう。

これからは怪我に気をつけて更にメンテナンスに注力していかなければならない年齢ですよね。

生涯契約を結んだからと言ってそれに溺れることなく自分とチームの為に出した苦渋の決断だったのだと理解できます。退団会見で涙を流していたからね(T_T)

そのご、イニエスタは神戸に行くことになるんですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です