高梨臨の彼氏は、本名は何、槙野智章と熱愛

Pocket

親しみやすい美しすぎる女優・高梨臨

美しい女優というとどこか近づきがたいオーラがあったりするものですが、高梨臨さんの場合は親しみやすい天然な性格から好感度が高く人気があります。

サッカー日本代表で浦和レッズの顔である槙野智章さんとの熱愛発覚後に色々と報じられてきましたが、現在うまくいっているのか、結婚がいつになるのかについて詳しくまとめました、現在は結婚されているようですね

名前:高梨臨(たかなし りん)
別名義: 高梨真莉(旧芸名)
生年月日: 1988年12月17日
出生地: 千葉県船橋市
身長: 166 cm
血液型: A型
職業: 女優
ジャンル: テレビドラマ、映画、CM
活動期間: 2005年 –
事務所: スターダストプロモーション

高梨臨の本名

高梨臨さんの本名についてですが、オフィシャルブログでは2017年5月30日の記事で”高梨臨”について芸名だと明かしています。

少し変わってる名前なんですぐにわかるかもしれませんが

芸名については高梨臨さんのマネージャーが考えたそうです。

高梨臨さんは別の日のブログで「本名は非公開なのでここでは書けません」とコメントしていますが、過去に”高梨真莉”の名義で活動をしていたことから、ネット上では本名の可能性が指摘されています。

今後、もし槙野智章さんと結婚することになれば”槙野姓”に変わるため、もしかしたら本名がさらに推測しやすくなる情報が出るかもしれません。

高梨臨と言えば将棋界でお馴染みの女優

高梨臨さんは大の将棋好き女優としても知られています。

高梨臨さんは趣味として読書や音楽鑑賞、カラオケなどがあるようです。

また、書道5段の腕前を持ち、上の画像の表現力の文字を見る限りかなり達筆であることがわかります。

高梨臨さんは割と遅咲きの女優ながら現在は主演作も増えてきてこれからさらに活躍が期待されている女優ですが、槙野智章さんとの熱愛の行方によっては結婚して子供を出産し、家庭に入ることも考えられます。

高梨臨さんと槙野智章さんの熱愛についてご紹介する前に、まずは生い立ちや経歴からご紹介していきましょう。

高梨臨の生い立ち&経歴

高梨臨は根っからのクリエーター気質?

高梨臨さんはアウトドアよりもインドア派で、集中して表現できることが好きなようです。

高梨臨さんは1988年12月17日に千葉県船橋市に生まれました。

高梨臨さんは子供の頃から人見知りが激しく内向的な性格だったようです。

漫画が好きで、特に『美少女戦士セーラームーン』に登場するセーラーマーズが好きになり、漫画家に憧れて道具を一式揃え漫画家を目指したこともあったそうです。

高梨臨さんの出身小学校、中学校は明かされていませんが、ネット上の推測では船橋市立八木が谷小学校、船橋市立八木が谷中学校だと言われています。

高梨臨さんは中学校時代にモーニング娘。ファンになったことからアイドルに憧れがあったようですね。

そして中学からバドミントン部だった高梨臨さんは、千葉県立松戸国際高校に進学してからも続けていましたのでスポーツ少女でもあったようです。

高梨臨は将棋初段?

高梨臨さんは将棋好きが高じて現在も将棋関連のイベントの仕事などに参加していますが、初段を持っているそうです。

高梨臨

高梨臨さんは日曜日に放送されている将棋講座を見始めたことがきっかけで将棋に目覚めたそうです。

高梨臨さんの将棋の腕前は初段ということですが、”免状初段”という将棋界に貢献した功労者や普及に尽力した貢献者に贈られる段位で腕前は本人が「初心者」だと答えています。

高梨臨さんは三冠を持つ伝説の棋士、羽生善治さんの大ファンだということで、2014年の羽生善治さんの名人就位式には花束贈呈役を務めるなど憧れの人と絡むことも実現したようです。

高梨臨は大のぬいぐるみ好き

高梨臨の不思議ちゃん要素のひとつにもなっていますが、熊のぬいぐるみの”ミミ”をいつも肌身離さず持ち歩いているようです。

高梨臨さんのぬいぐるみ好きは並大抵のものではなく、常に持ち歩き、専用の洋服を買って着せかえてあげるほどライフワークのひとつとなっているようです。

高梨臨さんはぬいぐるみがないと不安で眠れないようで、特にクマの”ミミ”を可愛がっているようです。

高梨臨さんは映画『わたしのハワイの歩き方』の撮影の時にはミミを現地に持っていき、共演者だった榮倉奈々さんにミミを使って話しかけていた他、現地の「熊の博物館」でミミ用服を買ったり、それを逐一榮倉奈々さんに報告していたという。

高梨臨さんのかわいいルックスがあれば許されますが、大抵の人がやれば”ヤバい人”認定されてしまうでしょう。

高梨臨、アイドルで芸能界デビュー

意外と芸歴が長い高梨臨

高梨臨さんは2005年に芸能界に入っていますが、その抜きん出た美貌からか早い段階で主演を獲得しています。

高梨臨さんは原宿にいたところをスカウトされて芸能界デビューを果たし、2005年に番組『アイドル道(フジテレビ)』のオーディション「世界制服計画 FINAL」で見事グランプリを獲得。

高梨臨さんはアイドルグループ「ピンクジャムプリンセス」の結成メンバーとなりましたが、2006年4月にデビュー曲「パイナップルプリンセス」をリリースするも全く売れずに1年で解散しました。

そして高梨臨さんは2007年6月に旅行会社JTBが立ち上げた芸能プロダクション・JTBエンタテインメントに第一号として契約し、JTBの旅行冊子の表紙モデルを務めました。

高梨臨、テレビデビューと活躍

高梨臨、芸能界入りから3年で映画主演デビュー

女優として主演を務めるようになるまでは通常長い下積みがあるものですが、高梨臨さんはわずか3年で映画の主演に抜擢されています。

スポンサードリンク

高梨臨さんが世間で一躍注目されるようになったのは、2008年4月から出演を開始した『めざましテレビ(フジテレビ)』内のコーナー「MOTTOいまドキ!」で、”いまドキ★ムスメ”として出演してブレークしました。

そして同年12月には映画『GOTH』で初主演を務めましたが、高梨臨さんのデビュー作はドラマ『探偵学園Q(日本テレビ)』のようです。

翌年には特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー(テレビ朝日)』で白石茉子役(シンケンピンク)で出演、2012年にはイラン映画界で巨匠と呼ばれるアッバス・キアロスタミ監督の映画『ライク・サムワン・イン・ラブ』で主演に抜擢されました。

同作では高梨臨さんは「第27回高崎映画祭最優秀新人女優賞」を受賞しています。

また、高梨臨さんは2014年にはNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』でヒロイン・はなの友人の醍醐亜矢子役で出演し話題を呼びました。スピンオフスペシャルの『朝市の嫁さん』にも出演しています。

高梨臨さんは2018年にはNHK大河ドラマ 『西郷どん』で始めての大河ドラマデビューを果たします。

スポンサードリンク

高梨臨の性格はずぼらで引っ込み思案?

高梨臨の性格はとにかく「内向的」

”次代の主演女優”とも言われる美貌を持つ高梨臨さんですが、その性格は自身で”内向的”、”飽きっぽい”、”ずぼら”だと答えています。

高梨臨さんの大まかな性格はオフィシャルブログから読み取れるようです。

美しい外見からは意外ですが、高梨臨さんはファッションセンスが無いため”自分に自信が無い”と語っており、ブティックなどに入るのが申し訳ないためネットで洋服を買っているそうでうす。

こうしたエピソードから高梨臨さんはかなり”自虐的な性格”をしているようです。

オフィシャルブログでは度々自身の性格について自虐しています。

そういえば、Halloweenでしたね
毎年、仮装したいって思うけど、結局何もしない…(笑)
当日になると、別にいーやって思っちゃうんですよねー
このずぼらな性格、なんとかしなきゃなー

引用:高梨臨オフィシャルブログ – Halloween is disregarded.

この高梨臨さんが自ら言う”ずぼらな性格”は本当にずぼらなようで、過去にハリセンボンの近藤春菜さんの家に泊まりに行った時は、近藤春菜さんが仕事に行っている間に勝手に冷蔵庫の中のドリンクを飲み、半身浴をして片付けないまま放置して帰っていたそうです。

高梨臨は人見知りな性格

高梨臨さんはオフィシャルブログ内で度々「人見知り」だと自身の性格について語っています。

高梨臨さんは”内向的な性格”についてもブログで自虐することがあるようです。

内向的な性格なので、自分から遊びに誘えないのですが、それでも声をかけてくれる友達がいる事はとても幸せな事です。

引用:高梨臨オフィシャルブログ – せくすぃー?

さて、今日は一日お休みでした(・(ェ)・)

どこかへ行こうと思っていたのですが、結局、部屋で一人でゆっくりする事にしました。。

この内向的な性格をどうにかしたいのですが…(┰_┰)

引用:高梨臨オフィシャルブログ – ぶーん⊂二二二( ^ω^)二⊃

高梨臨さんは内向的な性格を治したいようですが、その方法としてファッションに頼っているようで、「女の子は洋服だけで性格が変われる」と語っています。

しかし、人見知りな性格だと何度もブログ内で語っていることから、高梨臨さんはかなり性格についてコンプレックスを抱いているようですね。

とはいえ、高梨臨さんは”共演者キラー”とも呼ばれ、ドラマで共演した俳優と度々熱愛が報じられていますので、内向的な性格と言っても深刻なレベルの話ではないようです。

共演者

高梨臨と槙野智章の馴れ初めは合コン?

2016年9月5日の『日刊スポーツ』で高梨臨さんとサッカー日本代表で浦和レッズのDF、槙野智章さんと熱愛が報じられました。

高梨臨さんと槙野智章さんの出会いについては二つの説があり、2015年5月に共通の知人を介して食事会で知り合ったというものと、合コンで知り合ったというものです。

表現の違いかもしれませんが、高梨臨さんは槙野智章さんと知り合ってから6月夏頃には交際がスタートしたようで、お互いのマンションを行き来しあうような仲に発展していきました。

高梨臨さんと槙野智章さんの馴れ初めは、高梨臨さんがサッカー観戦に行くことがあり、元々バドミントンをやっていた”スポーツ女子”だったことから距離が縮まったと言われています。

ふたりの熱愛発覚以降、順調に仲を深めていったようで、槙野智章さんが遠征の時以外はほとんど半同棲に近い状態で槙野智章さんを支えていたという。

この頃にインスタグラムで高梨臨さんが「おうちごはんにハマっています」と突然手料理を披露したため、槙野智章さんとの親密な仲を想像させたようです。

双方の事務所は熱愛報道に対して、「プライベートは本人に任せている」とコメントしましたが、ふたりの熱愛が本物であることは疑いようも無かったようです。

お台場の映画館に高梨臨と槙野智章
いたんだと😂
はあ。複雑。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.