森岡亮太の嫁は?代表に入る?出身校は?プレースタイル、海外の反応は?

元ヴィッセル神戸で現在日本代表の森岡亮太選手です。

森岡選手は結婚してるのでしょうかね?また子供とかはいるんでしょうか?

年棒とかはおいくらくらいなんでしょうか?

ぜひとも日本代表としてロシアワールドカップに出場してほしい

ですね。

森岡亮太の嫁は?出身高校やプロフィールも!

ベルギーリーグのベフェレンでノリにノッている森岡亮太さん。

既にチームの中心選手として欠かせない存在となっていますね。

そこまで知名度も高くない選手ですが
過去には日本代表に選出されるなど
能力は高い選手です。

そんな森岡亮太さんを支える嫁さんは
どんな女性なんでしょうか?

スポンサーリンク

森岡亮太のプロフィール
名前:森岡亮太

生年月日:1991年4月12日

出身地:京都府城陽市

身長:180cm

体重:70kg

ポジション:MF

利き足:右

出身高校は京都の久御山高校で魅せるチームです。

私は、高校時代によく久御山高校と練習試合を行ったのですが、1人1人のテクニックが相当高く、細かく細かくパスをつないでくるチームです。

ボールを奪うのに一苦労しますから、あんまり対戦したくなかったですね。

しかし、悪く言うと同じような選手ばかりで、個性がなかったチームと言えます。

現在はどのようなチームの状況になっているのかわかりませんが、森岡亮太選手のボールを扱う技術は高校時代のうちにかなり鍛えられたのではないかと思われますね。

森岡亮太の嫁は?

2015年4月に一般女性との結婚を発表しています。

一般人女性なので画像や写真または
氏名なども非公開になっていますね。

神戸時代に代表経験がありますが
そこまで目立った選手ではないので
まだまだ情報は少ないです。

結婚が2015年なので、もしかしたら
高校時代から交際していた
彼女の可能性があるかも。

神戸を退団してからは
ポーランドでプレーしたり
ベルギーに移ったりと嫁さんも
大変ではないでしょうか?

子供の情報についても
一切明かされていません。

べフェレンの会長!森岡を大絶賛する!
27万5000ユーロ(約3600万円)という
クラブ史上最高額での加入になりましたが
「今や、はした金」と言われているそうです。

スポンサードリンク

3600万でクラブ史上最高額だなんて・・・(笑)

ベフェレンの会長も森岡亮太さんを
ベルギー最高の10番と評していますし
13億積まれても売却しないと公言しています。

もともと、神戸でももっと評価されてもいい選手でしたが
最近の活躍は凄まじいものがあります。

結婚してから調子が上り調子なので

ビッセル神戸の時よりも、海外に行ってからの活躍がすごいですね。

ベルギーが第二の母国になるよう頑張って欲しいですね。

森岡のポジションは主にトップ下。その他、インサイドハーフやセカンドトップとして使われることもあります。

スポンサードリンク

日本にはいないファンタジスタタイプ

テクニカルなボールコントロールと、長短の正確なパスを自在に操るファンタジスタ型の選手で、現代サッカーでは非常に珍しいタイプ。

ゲームメイク能力が非常に高い司令塔で、得点に直結するスルーパスの他、正確なキックによるクロス、サイドチェンジも得意としており、ベフェレンではCKのキッカーも担当していました。

特に、意表を突いたタイミング・場所に出すスルーパスが持ち味ですね。

視野の広さと状況判断力

森岡は視野の広さと状況判断力にも優れた選手です。

テクニックがありボールをキープしてタメを作るタイプだからこそ、ボールを受ける前にしっかり周りの状況を確認しプレッシャーをモロに受けないようにしている印象。
その結果、周りの味方のポジションがよく見えていて、ノールックパスや決定的なスルーパスに繋げられているんだと思います。

プレーススタイルはイスコなの?

森岡はレアルマドリードでプレーするイスコを参考にしているようです。

たしかにパスセンスや柔らかいボールコントロールのテクニックはイスコに似ている点がありますね。ときおりボールを持ちすぎるのも似ているところかも。

上手くいけば見ていて楽しいんですが、現代サッカーのトップレベルでやるには圧倒的なテクニックが必要で、なかなか難しいプレースタイルではあると思います。イスコがレアルであのスタイルでやってるのは凄いと思う。

ドリブルが上手い選手は日本にはあまりいないのでいいのではないかとか思いますね。

森岡亮太の年俸推移は。

森岡亮太選手の年俸推移はこちら!!

2010年 → 380万円(ヴィッセル神戸)

2011年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

2012年 → 600万円(ヴィッセル神戸)

2013年 → 1,200万円(ヴィッセル神戸)

2014年 → 2,000万円(ヴィッセル神戸)

2015年 → 3,500万円(ヴィッセル神戸)

2016年 → 2,000万円(シロンスク・ヴロツワフ)

2017年 → 5,000万円(ワースラント=ベフェレン)

2018年 → 8,000万円 (アンデルレヒト)

森岡選手の年棒は、若手のころよりもとくにビッセル神戸にいたころよりも

はるかに多い年棒をもらっていますね。しかも、年々に年棒が上がっていってま

すね。しかも近年は日本代表にまで選出されていますので、これはすごいことで

はないでしょうかね?これからもワールドワイドに活躍を見せていって欲しい

ですね。

横浜Fマリノスの三好康児選手について書いていきたいと思います。三好選手に彼女はいるんでしょうか?結婚はしているんでしょうか?また身長...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.