飯伏幸太、逮捕された?ケニーオメガとは?彼女は?筋肉、入場曲は?tシャツは?内藤哲也、タイガーマスクw?

さて皆さん今回は、いまやイケメンレスラー中でも絶好調の飯伏幸太 を特集したいと思います。

イケメンで有名な彼は、インスタグラムやツイッターでも人気ですよね。

そんなかれの素顔に迫って生きたいと思いますね。

2018年に残念ながらG1の優勝は逃してしまった彼だけどいつかまた

優勝する機会がでてくるでしょうね、きっともっと上にいけるレスラー

であってほしいですね。

プロフィール
出典:newtrend-judd.com
芸名:飯伏幸太(いぶし こうた) ※本名も同じく

別リングネーム:サミー・リーJr.

年齢:34歳

生年月日:1982年5月21日

出身:鹿児島県姶良市

出身校:鹿児島県立加治木工業高等学校 卒業

身長:181cm

体重:94kg

所属:個人事務所の飯伏プロレス研究所によりフリーランスでプロレス活動、芸能活動はオスカープロモーション

【人気のイケメンプロレスラー!】

さすがはイケメンレスラーは一味ちがうといったところでしょうか?

逮捕されたの?

飯伏幸太が逮捕されたことがあるという疑惑がネット上にはえまわっていますが

本当なんでしょうか?

2007年5月にあった東京大学の
学園祭で学生におもちゃの手錠で
逮捕されたことがありました。

学園祭で学生のレスラーと
闘ったそうですが、

そのときに飯伏幸太さんが
勢いに余って暴言を吐いたことで
学生から手錠をかけられてしまったとか。

なんだそんなことかと思ってしまうほどひどい内容ですね、

本当に逮捕されたわけではないようですよ。

まあ、ネット民なんていうのは勝手にいくらでも捏造して

いきますからね、情報の操作にはきをつけていかないといけませんね。

逮捕と同罪のカツラ疑惑】

飯伏幸太さんをネット検索すると、もう1つ目立つ関連ワードがあり、それはカツラになります。

しかし飯伏幸太さんにカツラ疑惑があるという書き方をするのは、

まずアクセス稼ぎと考えられるでしょう!

ちゃんと飯伏幸太さんに注目しないで、ネタにしようとするだけの悪影響が、カツラの乱用に映ります。

だから逮捕と同じような理由の可能性が高く、

まずカツラ疑惑について書かれるなら、ネットによる自作自演のガセの疑いあり!
だいたいカツラを唐突に出してくるあたりから不自然で、

その根拠を明かさずに、カツラの噂が流れます、という表現が目立ちます。

まずカツラ疑惑は、そこからしか発信されてないんだけ
もしカツラ疑惑があるなら、飯伏幸太さんは試合のときに、どうしているんでしょうかね?

しかし一方では飯伏幸太さんを検索すると、何故カツラが出てくるのか、

それにはちゃんと理由がある情報もみられます。

ふつううに考えてプロレスラーがかつらなんかをかぶっているわけがないです。

あれだけの激しい試合内容にたえられるわけがないですよねええ。

ケニーオメガとは

◆新日本プロレス「G1クライマックス28」大会 ▽Bブロック公式戦30分1本勝負 〇飯伏幸太=勝ち点12(23分13秒 カミゴェ→片エビ固め)ケニー・オメガ●=勝ち点12(11日、東京・日本武道館=観衆1万2023人札止め)

 IWGPヘビー級王者・ケニー・オメガ(34)がブロック最終戦で「ゴールデン☆ラヴァーズ」の盟友・飯伏幸太(36)に敗れ、3年連続の優勝決定戦進出を逃した。

 08年8月のDDT新木場大会、12年8月の同・日本武道館大会と過去のシングル戦で2度、飯伏に敗れているオメガは“3度目の正直”を目指して、序盤から攻勢をかける。

 リング・エプロンでの人でなしドライバー、必殺の青い衝動、さらにVトリガーとたたみかけるも、雪崩式フランケンシュタイナー、コーナーポストに上っての三角飛び式のラ・ケブラータと大技を連発してくる飯伏の前に徐々に劣勢に。

 最後は雪崩式タイガードライバーからのカミゴェを顔面に食らい、無念の3カウントを聞いた。

 試合後もリング上で抱き合い、顔を覆って泣く飯伏の肩を優しく抱いたオメガ。バックステージでも2人で並んで座り込むと、「負けることは悔しいけど、俺のパートナーが決勝に行けて、棚橋(弘至)と戦えるのが、うれしいです。全力でイブタン(飯伏)を応援します」と流暢な日本語で話した。

 「(12日の優勝決定戦は)セコンドにつきますよ。負けたという気がしていないけど、誰かが進化して、誰か私より強い相手が出てきて欲しいと思ってました。それがイブタンでうれしいです」と淡々と話し、「今日は私の負けです。ただ、もう、自分のパートナーとは戦いたくない」とだけ言い残すと、飯伏と肩を支え合って、去って行った。

もともとはケニーオメガとタッグを組んでいたようですが、さらに今回は、ゴールデンラバーズ
が復活したようです。
G1では、仲間対決にはなってしまいましたが、2人の間にある友情は
かわらないようですね。

内藤哲也とは?

内藤哲也が主催するチームロスインゴベルナブレスデハポン

に飯伏がはいりたいといったリップサービスがありました。

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに誘われたら?
飯伏幸太:入りますよ(※即答)。(飯伏プロレス研究所は)止めます。もしも呼んでくれたら止めようかな。研究はするけど、内藤さんに誘われたら止めます。でもオカダさんにケイオス誘われたらケイオスに入る。バレットクラブにも入るし。(いろんな人がサポートしてくれてるけど、誘われたら)自分が大切だから。

その当時は、内藤の勢いがよかったということもあるんでしょうね。

彼女は?

飯伏幸太さんはイケメンなので彼女がいて

いるのか情報が気になりますよね。

具体的な彼女の情報はありませんが、ただ

2012年10月下旬、泥酔した飯伏幸太さんの

肩を支えるミッツマングローブさんの写真

を週刊誌に撮られていました。

さらにミッツさんがあーんをして食事を

食べさせている写真まで掲載されたので、

そっち系なのかと話題になりました。

飯伏幸太さんの結婚出来ない?

結婚できないなんてことは絶対にないはずだけどね。

オタクで引きこもりところがあるというのは意外な感じ

がすかもしれませんね。家出16時間もゲームやっていたら

彼女もできないし結婚もできないかもしれませんね。

飯伏幸太さんは2015年4月放送の有吉ゼミ

2時間SPに結婚したいのに出来ない男性

として出演しました。

そこで彼女がいた事は何度もあると判明

これだけイケメンですから当然ですよね。

ただ、飯伏幸太さんの生活は

  • 休日にTVゲームを16時間
  • 寝る時はウサギの抱き枕

というイメージとは違う一面が発覚。

さらに、結婚をアピールされると分かれる

という意外な理由を告白しました。

結婚したいのにアピールされると分かれる

という矛盾した考えみたいです(汗)

しかも彼女からの結婚アピールというのは

  • 手料理を作ってあげると言った
  • 飯伏幸太さんの部屋をコロコロで掃除
  • 飯伏幸太さんの部屋で掃除機を持った

という結婚の言葉を発していないのに、

勝手に結婚をアピールされていると

思い込んでしまう性格みたいです。

何もしない女性を見つけるしかなさそうですよね。

テレビゲームを16時間にはドン引きしますよね、

ようするに、自分の時間をおもくそ持ちたいんでしょうね。

イケメンなのに結婚しななんてなんかもったいない話なんですけどね。

筋肉はすごいけど、tシャツは?

の肉体と、崩れ落ちる姿は、なぜ観る者を惹きつけるのか――。かねてより飯伏幸太選手(飯伏プロレス研究所)のファンだというマンガ家・坂本眞一氏(『イノサン』『イノサンRouge(ルージュ)』)による飯伏選手の“美”についての寄稿と、飯伏選手本人へのインタビューでそのルーツに迫る。
体重増加に成功した意外な理由、中邑真輔選手との「あの試合」のあと飯伏選手に訪れた不思議な5時間など、本誌インタビューには納めきれなかったエピソードを加えた完全版。

写真撮影の際、ロンドン遠征でできた火傷(車の上に立ち、打ち上げ花火を自らの胸に向け発射!)を「胸に傷があるんですけど、大丈夫ですか?」と気にしていた飯伏選手。写真に残る、美しき戦いの傷跡にも注目を。

完成された肉体と散華の美

2006年、K-1MAXにプロレスラーが参戦すると聞き、飯伏選手を初めて知りました。(※結果的には、対戦相手のアンディ・オロゴンが欠場し、参戦は実現しなかった)それから、幾多の試合を観戦してきましたが、2015年のさいたまスーパーアリーナでの試合で、高所から何のためらいもなくムーンサルトを放った時は恐怖心がないのかと驚き、飯伏幸太という人物が僕の頭から離れなくなりました。時折見せる狂気の瞳にも釘付けです! 何をするか分からない緊張感がたまりません。

スポンサードリンク

僕は作画にあたり、男性の骨太な身体の線に女性のしなやかで柔和な線を加えることで強さと美しさを追求していくのですが、飯伏選手の肉体美は恐ろしいほど完成されていて、ルネサンス期の絵画から飛び出してきたかのような錯覚に襲われます。それがしなやかに飛び跳ね、打ち、時には叩かれマットに崩れ伏す……まさに芸術です。

飯伏選手の魅力は「散華の美」にもあると思います。プロレスは技の決まる瞬間も見応えがありますが、マットに崩れ落ちる瞬間も目を見張るものがあります。技を受け意識が飛び、重力から解放されたかのように髪の毛が逆立ち、恍惚ともとれる表情、飛び散る汗。脳からの指令を断ち切られ、行き場を失った四肢。その刹那、肉体はしなやかに脱力しながら崩れ落ちる……! その姿も期待して観ています。

骨太な感じの肉体とはこういうことをいうのですね。

いままでのプロレスラーとちがって体脂肪がとにかくないんですね、

無駄な肉が本当にない鍛え抜かれた肉体ってこういうことを

いうんだったんだって感じですよね。

細マッチョって絶対に女子にモテルやんね、って感じがします。

リングという限られた空間の中で無限の可能性を表現していることに共感を覚えます。マンガも限られたページ数で読者に感動を与えるものですが、表現の限界を感じることもあります。しかし飯伏選手は常識を覆してどんな場所をも闘いの場に変えており、刺激的でした。マンガも自由な発想で描いてもいいのだ、誰に批判されようと好きな道を突き進みたい、と勇気を振りしぼり創作に励んでいます。

僕のマンガで苦しみや痛みは大事なテーマです。大きな成功や幸せな場面に視線を送りがちですが、大抵はその場面に至るまでに多くの困難をくぐり抜けてきています。最後の勝利を掴むまで、レスラーたちは何度もマットに這い蹲り、諦めず技を仕掛ける……プロレスはまさに人生の縮図。飯伏選手には人間の生き様を美しく魅せる力があると思います。

飯伏選手への質問は3つです。
(1)枠に収まらないプロレスを日々されていますが、自分なりのルールなどはありますか? 許せないことなどありますか?
(2)闘いにおいて対人関係で大切にされていることは?
(3)試合中の痛みなどに対する恐怖心はありますか? それはどのように克服していますか?

飯伏選手には見たこともない景

飯伏選手の筋肉はまじですごいですね、ギリシャ彫刻のような体をしていますね、

信じられないほどのひきしまったからだですね、本当に女子受けしそうな体をしていて

イケメンレスラーにかかせない、美しい肉体を持っていますね。

タイガーマスクwの正体なの?

オカダ・カズチカにジャーマン・スープレックス・ホールドを見舞うタイガーマスクW。きれいな弧を描く

 3月6日、東京・大田区総合体育館で開かれた新日本プロレスリング創立45周年「旗揚げ記念日」大会。アントニオ猪木、藤波辰爾ら少数のメンバーで1972年に産声を上げた老舗プロレス団体のメインイベントを飾ったのは、不動のエース「レインメーカー」ことオカダ・カズチカと、テレビの人気アニメから飛び出したタイガーマスクWの一戦だった。オカダとの闘いにタイガーマスクWのプロレスラーとしての「本能」が目を覚まし、30分に迫る激闘に会場に詰め掛けた約4000人の観客が酔いしれた。

テレビ朝日系列で放送中の「タイガーマスクW」(一部地域を除いて毎週土曜深夜2時30分から)には、オカダ、棚橋弘至ら新日本プロレスの現役レスラーが登場するほか、新日本プロレスのテレビ中継「ワールドプロレスリング」の直前に放送されるなど、アニメとリアルの連動が目玉だ。

アニメのタイガーマスクwの実写版なんですよね。

おそらく中身は飯伏ににているんで間違いないはずなんですけどね。

特にムーンサルトや空中殺法なんか飯伏そのものなんですよ、

イケメンなんでお面やマスクはつけないでもらいたいというのが正直な意見

なんですがね、

昨年10月10日の東京・両国国技館大会でレッドデスマスクを相手に衝撃のデビューを飾ったタイガーマスクWは、今年1月4日の東京ドーム大会でタイガー・ザ・ダークと第2戦を闘った。もっとも試合順は両国が第0試合、東京ドームが第1試合であり、対戦相手もアニメのキャラクターとエキシビションマッチのような色彩が濃く、ファンの間からは試合数の増加やメインイベントに近いところでの闘いを望む声も聞かれた。

流れを変えたのは2月5日に北海道立総合体育センターで開かれた札幌大会だ。難敵、鈴木みのるを退けてIWGPヘビー級王座を防衛したオカダが「タイガーマスクWと闘いたい」とアピールしたのを受けて、旗揚げ記念大会でのシングルマッチが決まった。アニメではタッグマッチでの対戦にとどまっており、テレビを飛び出したドリームマッチの実現にファンの期待が高まった。

プロレスでは注目されるシングルマッチの前にタッグマッチを前哨戦として組み、ファンの期待を高めるのも重要な興行戦略の一つである。3月1日・後楽園ホール大会ではタイガーマスクWが4代目タイガーマスクとタッグを結成し、オカダ&外道組と対戦した。

オカダ・カズチカの厳しい攻撃に、「スイッチ」が入ったタイガーマスクW
リング下のオカダ・カズチカ目がけて、ラ・ケブラーダを見舞うタイガーマスクW

 2カ月ぶりに登場したタイガーマスクWのある「変化」をファンは見逃さなかった。立体的なつくりから闘いにくさを指摘されたマスクの鼻のあたりが改良され、オカダとの一戦に懸ける意気込みがうかがえた。さらに、インターネットの動画配信サービス「新日本プロレスワールド」では3年前の「旗揚げ記念日大会」でメインイベントを闘ったオカダの試合を放送し、ファンの関心をあおる心憎い演出もあった。

試合に入ろう。タイガーマスクWは4代目タイガーマスクをセコンドに連れて入場し、後からリングインしたオカダと激しくにらみ合った。

リングに倒れたタイガーマスクW目がけて、コーナーポストからダイビング・エルボー・ドロップを仕掛けるオカダ・カズチカ

 試合開始のゴングから間もなくオカダの攻めを受けて、タイガーマスクWの正体と目されるプロレスラーの「本能」にスイッチが入ったのだろうか。コーナーポストからのラ・ケブラーダなど得意の空中殺法を見せつつも、蹴りやパンチなど強烈な打撃技も披露。トップロープからの「雪崩式タイガードライバー」や、オカダの得意技「レインメーカー」を切り返したハイキックなども繰り出し、息詰まる両者の攻防に観客は固唾をのんで見守った。

オカダ・カズチカの必殺技「レインメーカー」をハイキックで切り返すタイガーマスクW
タイガーマスクWの必殺技、高角度の「タイガードライバー」が決まるも、カウント2

空中殺法なんか、飯伏そのものなんですよね、これからもタイガーマスクとして

どんどんでてきてほしいと思うけどね。

オカダカズチカも細マッチョでイケメンですよね、かっこいいですね、最近の

プロレスラーって細くってかっこいいのでとうぜんなんですかね。

入場曲は??

Breaking Point(ブレーキングポイント)は

アメリカのロックバンドであり

有名な曲は映画:ファンタスティックフォー

採用されたGoodbye To Youとなります。

この曲はとっても渋いですよね、プロレスラーとして胸が熱くなるんじゃないですかね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.