谷口彰悟の彼女は、結婚は?代表復帰は?車屋紳太郎と関係は?!

Pocket

谷口彰悟

今回は、イケメン好きの皆さんお待たせしました、川崎フロンターレの谷口彰梧さんのご紹介ですよ、拍手??谷口選手は彼女はいるの?結婚とかはしてるんかな代表には入らないのですか、車屋紳太郎選手とは仲がいいの。など今回は、そんなイケメンな彼の素顔に迫って生きたいとも思います。

車屋紳太郎選手とはどんな仲?

名前:谷口彰悟(たにぐち しょうご)
生年月日: 1991年7月15日
出身地:熊本県熊本市
身長:182cm
体重:72kg
ポジション:ディフェンシブハーフ、センターバック、サイドバック
利き足:右足
経歴:熊本ユナイテッドSC→熊本市立長嶺中学校→熊本県立大津高校→筑波大学→川崎フロンターレ

兄の影響で幼稚園の頃からサッカーを始め、熊本のサッカーの名門・大津高校を経て、筑波大学へ進学します。
大学では1年時からレギュラーに定着し、大型ボランチとして活躍。
大学4年時には主将を務めました。
大学2年と4年の時には、2大会連続でユニバーシアード日本代表となり、2年の時には優勝にも貢献しています。

大学卒業後は、川崎フロンターレへ入団。

ちなみに、熊本ユナイテッドSC→熊本市立長嶺中学校→熊本県立大津高校→筑波大学→川崎フロンターレ、という経歴は、1歳年下の車屋紳太郎選手と全て同じです。

車屋紳太郎選手が、常に谷口選手の後を追いかけており、川崎サポータの間では、車屋選手は谷口選手の「公認ストーカー」といわれているのだとか。
イケメンは同性にモテるものなんですね(笑)。

車屋選手とは仲がいいんですね、公認ストーカーという言われ方がすごいですよね、まあそのくらい仲がいいということなんですけど、羨ましいですね・・

taniguchi

谷口彰梧選手の彼女は?

イケメンには美人が似合う谷口選手の彼女は超美人

○彼女は、モデルの泉里香

そんな完璧超人の谷口選手の彼女なのではと噂なのが、モデルで女優の泉里香さんです。

泉里香さんは、「スターダストプロモーション」に所属するタレントさんです。

雑誌「Ray」の専属モデルとして活躍されていました。
女優としても、実写版「美少女戦士セーラームーン」の 水野亜美 / セーラーマーキュリー 役や「仮面ライダー鎧武」で主人公・葛葉紘汰の姉・葛葉晶役などもされています。

まさに美男美女というカップルですね。
このまま、結婚もありえる!?

関係者の話によると、友人の紹介で知り合い、2015年夏ごろから交際を始めたそうです。
「2015年の夏」といったら、ちょうど「公認ストーカー」車屋選手が結婚したころですね。
車屋選手が、自分から離れて行ってさみしかったのでしょうか?

モデルの泉里香が彼女とはすごいですね、やっぱ川崎フロンターレとか名門の

スポンサードリンク

レギュラーだともてるんですね、しかもどっからみてもイケメンの彼にいい女性

がいないはずありませんもんね。

結婚は?

gin

交際2年というから結構長く付き合ってるみたいですね。

結婚はまだわからないですが、ありうるんではないかと思いますね、谷口選手が日本代表に入って定着したタイミングで結婚するなんていうのが一番おいしいところでいいタイミングなんではないでしょうか?

日本代表に復帰することはあるの?

taigu

[E-1選手権]日本 1-0 北朝鮮/12月9日/味の素スタジアム

2年ぶりの代表復帰となった一戦で谷口彰悟は、クレバーに振る舞って、“らしい”プレーを見せた。

2年前の代表戦はボランチで起用されていた谷口は、未招集の間にセンターバックとして研鑽を積み、今シーズンはJ1全試合出場を果たし、川崎フロンターレのJリーグ初制覇に貢献。名実ともに日本トップクラスのDFとなった。

この北朝鮮戦の前には、「やり慣れている」とセンターバックのプレーに自信を見せてもいたが、先発として起用されると序盤は周囲との連携面で、やや不安なプレーを見せてしまった。

緊張はあったのか? そう問われたCBは、「みんな気を使っていたと思う。自分もさぐりさぐりの部分が多少はあったのかな」と苦笑いを浮かべ、「今日は(中村)航輔に救われたと思ってます」と、この日、一番の功労者を称えた。

22分には、ペナルティエリア内で相手ともつれて『PKか?』という危うい場面もあったが、本人は普段通りクールに振り返った。

「僕の中では絶対ノーファウルだなって感覚でしたけど……まぁ、ヒヤッとさせてしまったところは反省しています(笑)」

反省を口にした谷口だが、「落ち着いてゲームを運べたと思う」と手応えを得た後半は、56分からピッチに立った伊東純也ら攻撃陣へ頻繁に楔のパスを繋いで見せた。そのチームの起点となったプレーを次のように分析している。

「相手は引いて、ブロックを組んでいたので、フリーで持てるセンターバックの僕が、楔や裏へのパスを出せるというのは強みになったと思う。思い切ってやれたし、チャンスにも繋がったので続けていこうと思います」

センターバックとしてプレーする初の代表戦で、見事に完封勝利を成し遂げた。では、自己評価はいかほどなのか?

「(昌子)源にしろ、(室屋)成にしろ、初めて組む選手たちだったので、そういう中では上出来かなと思ってます。コントロールの部分とかはもっと良くなると思いますけど、センターバックは今シーズンを通してやってきたので、自信もありましたし、比較的うまく対応できたかなと思います」

センターバックとして1シーズンを戦い抜いたことへの矜持を示した谷口。未招集組を含めれば、同ポジションには吉田麻也(サウサンプトン)や槙野智章(浦和レッズ)などライバルは多い。しかし、26歳の頭脳派DFは、約半年後のワールドカップメンバー入りを諦めるつもりはないようだ。

ワールドカップには出れませんでしたが、DFは、そんなに日本に豊富にいるわけではありませんのでチャンスはいくらでもあります。これからも代表入りは虎視眈々とねらって欲しいところではありますね。

年棒はいくら?

やっぱり夢があるサッカー選手という職業ですから

谷口さんの年俸も気になっちゃいます。

(ゆくゆくは結婚…も近いでしょうし♪)

谷口選手の年俸は

このようになっています。

2014 480万円

2015 1500万円

2016 2000万円

2017 3000万円

代表選抜もあってか

2015年には驚異的に出世していますね。

そして2017年の今年は

3000万円!!!

本当に夢しかない。(笑)

さすが、一流のJリーガーはもらっていますね、これだけの実力者なんですから

もっともらってもいいんですけどね。これからの谷口選手に期待したいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.