宇多田ヒカルの母親の死因は?離婚は7回していた?母に向けた歌とは?

宇多田ヒカル(うただひかる)

今回は歌手の宇多田ヒカルについて書いていきたいと思います。

宇多田ヒカル(うただひかる)

出生名 宇多田光
生年月日 1983年1月19日
出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
学歴 コロンビア大学(中退)

両親も有名人!

両親も有名人!

宇多田ヒカルさんを語る上で外せないのがご両親!
お父さんとお母さんについてもご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

父親 宇多田 照實(うただ てるざね)

父 宇多田照實

父 宇多田照實

生年月日 1948年7月21日
出身地 東京都中野区
職業 音楽プロデューサー

U3のボーカルとしても活躍。

U3のボーカルとしても活躍。

宇多田家の家族ユニットU3のボーカルとしても活動していました。
後に、娘の宇多田ヒカルさんがボーカルを務め、その後ソロで活躍する運びとなります。

いいともに出演した過去も。

いいともに出演した過去も。

2002年5月6日、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに宇多田ヒカルさんが出演する予定でしたが卵巣腫瘍(良性)が発覚!当日は術後療養中のため出演できず、急遽娘の代わりに出演した事でも話題となりました。

娘ヒカルとの確執も。

娘ヒカルとの確執も。

娘の宇多田ヒカルさんとは確執があり、長い間連絡を取らなかった時期もあるようです。

「現在、照實さんは、ヒカルさんとほとんど連絡を取っておらず、彼女の動向をまったく把握していないんです。だから、今のヒカルさんの姿を見てもピンと来なくて、過去の写真だと勘違いしてしまったんでしょう。ヒカルさんが藤さんの亡骸とすぐに対面しなかったのも、照實さんと会いたくなかったからといわれていて、ふたりの間には長年にわたる確執があるんです」(ヒカルの知人)

母親 藤圭子(ふじけいこ)

母 藤圭子

母 藤圭子

出生名 阿部 純子
生年月日 1951年7月5日
出身地 岩手県一関市
死没 2013年8月22日(満62歳没)
ジャンル 演歌・歌

母親も歌手でしかも演歌歌手だったんですね。

歌手として活動!

歌手として活動!

1969年9月25日、RCAレコードより「新宿の女」でデビューしました。
その後ヒット曲を連発し飛ぶ鳥を落とす勢いの歌手だったのです。

宇多田照實さんとは再婚だった!

宇多田照實さんとは再婚だった!

実は宇多田照實さんとは再婚だったのです。

1度目の結婚は、内山田洋とクール・ファイブのボーカル前川清さんとでした。
しかし、大スター同士の結婚ですれ違いも多く離婚となったのです。

前川清とも結婚していたんですね、これは意外でしたね。

藤圭子の離婚回数は全部で7回に

サントリー天然水CM「水の山行ってきた 南アルプス」篇より

忘れ去られた「昭和の歌姫」の藤圭子が再び脚光を浴びたのは98年。彗星のごとく現れ、「平成の歌姫」となった宇多田ヒカルの母親としてだった。理想の家族に見えた“宇多田ファミリー”は、世にも奇妙な形態を重ねた。

「あの2人、6回の離婚と結婚を繰り返していてワケわかんないです」

宇多田ヒカルの発言に、世間が騒然となったのは06年のこと。さらに翌年には7度目の離婚に踏み切った藤圭子と宇多田照實氏は25年の夫婦生活を完全に終えた。

振り返れば、ヒカルのブレイクによって全国民に注目されたファミリーが、その強い絆を見せつけたのは00年7月21日のこと。

「紹介します、藤圭子!」

札幌・真駒内アイスアリーナで開かれたヒカルのステージで、舞台裏にいた母親を呼び出し「夢は夜ひらく」をデュエット。唯一の母娘共演は万雷の拍手を浴びた。

一方で82年の結婚、83年の出産から間もなく、夫婦の「すれ違い」はスタートしている。作曲家の平尾昌晃氏が興味深いエピソードを語った。

「ヒカルちゃんが生まれて間もなくだったけど、圭子ちゃんはハワイで2年くらい居候生活を送っていたんですよ」

かつて「トリオこいさんず」という3人組で紅白歌合戦にも出場した関口愛子さんは、ハワイで有名なカラオケ教室を開いていた。藤はここに身を寄せ、カラオケの指導や他のバイトをこなしながら生活していたという。

「そこでは『藤圭子』の名前じゃなく、本名で通したみたいだけど、愛子ちゃんから聞いてびっくりしたよ」(平尾氏)

ヒカルがデビューする直前に、平尾氏のラジオ番組に藤をゲストで招いている。そこでは“ステージママ”の本領を発揮していた。

「私が何も教えないのに、10歳くらいからジャズとか歌いだして。それに声もいいの、マライア・キャリーよりもすごいんだから。平尾先生、1回、聴いてくれない?」

幼い娘を残してハワイ逗留したかと思えば、ひたすら我が子の売り出しに情熱を傾ける。そんな“振れ幅”は、夫婦間においても同様だった。

夫であった照實氏は99年、本誌の独占インタビューに登場し、こんな発言をしている。

「ささいなことで口論になって、お互いが意地を張って、そのまま離婚しちゃって。あとで『寂しいなあ、何であんなことになったんだろう』って。あとで『あれっ』と2人とも思って、『別にこんなことで離婚する必要なんかなかったよな』って思った時に、また入籍してた」

何やらゲーム感覚のような離婚・再入籍の繰り返しである。照實氏によれば、最短で1週間で復縁したこともあった。その理由はこうだ。

「女性って1回離婚したら6カ月かなんか別の相手と再婚できないんですね。でも、相手が同じならいいと(笑)」

最初の離婚は照實氏の「女遊び報道」を藤が真に受けたことが原因だった。その次は仕事の方法論で衝突した末のことだった。

やがてヒカルが成長すると、娘のアドバイスで離婚を決心したこともあった。照實氏はこう告白している。

「僕らが離婚っていう結論に到達する前に、そういう雰囲気になってきた時、横で聞いたヒカルが『ママとお父さんって、離婚したほうがいいんじゃないの』って。そして『2人は合わないんじゃないの。意見聞いてたら、両方の言うことが全然、かみ合ってないよ』と‥‥。それが、ヒカルが8歳くらいの時だった」

宇多田家のポリシーは、家族3人の会話も行動も全てガラス張りであること。そのため、幼い娘から「結婚生活をやめたほうがいい」という意見も飛び出したのだ。

そして、藤がニューヨークのJFK空港で大金を没収されて以降、夫婦の絆も、母娘の縁も完全に切れてしまった。

「故人の遺志で葬儀は行いません」

照實氏がそう発表したのは、夫婦として最後の、せめてもの「共同作業」だった─

前川清との離婚が1回ありますんで、全部で7回離婚しているんですね、離婚と結婚を6回繰り返したのは理解できませんが、芸術家っていうのは我々の想像を越えた考え方があるんでしょうね。私には到底理解できませんが。

2013年自殺。

2013年自殺。

2013年8月22日午前7時頃、東京都新宿区のマンションの前で倒れているのが発見されました。

新宿警察署によって飛び降り自殺を図ったと断定され、当時テレビで連日のように報道されていたのを思い出します。

うつ病を患っていたのでしょうか?なんと原因は自殺だったんですね、このことは大きな衝撃でしたね。

ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CM

 歌手の宇多田ヒカルさん(30)が自殺した母・藤圭子(本名:宇多田純子)さんについてのコメントを、2013年8月26日に公式サイトで発表した。

藤さんは22日朝、東京・西新宿のマンションから飛び降り、搬送先の病院で死亡が確認された。サイトには藤さんの元夫で所属事務所代表の宇多田照實さん(65)のコメントも載せられている。

「私はただ翻弄されるばかりで、何も出来ませんでした」

ヒカルさんは「8月22日の朝、私の母は自ら命を絶ちました」との書き出しから、「様々な憶測が飛び交っているようなので、少しここでお話をさせてください」と経緯を説明している。

藤さんは「とても長い間、精神の病に苦しめられていました」というが、病気の性質上「本人の意志で治療を受けることは非常に難しく、家族としてどうしたらいいのか、何が彼女のために一番良いのか、ずっと悩んでいました」と話す。

幼少期から、藤さんの病気が悪化していく姿を見ていて、

「症状の悪化とともに、家族も含め人間に対する不信感は増す一方で、現実と妄想の区別が曖昧になり、彼女は自身の感情や行動のコントロールを失っていきました」

といい、そんな藤さんに「私はただ翻弄されるばかりで、何も出来ませんでした」と明かした。

自殺を選んだことには、

「母が長年の苦しみから解放されたことを願う反面、彼女の最後の行為は、あまりに悲しく、後悔の念が募るばかり」

だという。「誤解されることの多い彼女」だったというが、実際には「誰よりもかわいらしい人」で、「悲しい記憶が多いのに、母を思う時心に浮かぶのは、笑っている彼女」「母の娘であることを誇りに思います。彼女に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです」と話している。

精神の病ということは、うつ病だったんでしょうね。

通夜や葬儀は「故人の遺言書に書かれていた本人の強い意志」により行わない

一方照實さんは、今回の自殺で世間を騒がせていることについて「心からお詫びを申し上げます」と語り、ヒカルさん、照實さんを気遣うメッセージに「この場を借りて感謝の意を表明させていただきます」とした。通夜や葬儀は「故人の遺言書に書かれていた本人の強い意志」により行わない。

出会った当時から「感情の不安定さ」があったようだが、「心を病んでいるというよりも、類い稀な『気まぐれ』な人としか受け止めていませんでした」といい、「僕にとっては十分に対応出来る範囲だ」と考えていたという。

しかしヒカルさんが5歳ぐらいの時から、照實さんの母親に対しても「攻撃的な発言や行動が見られる」ようになり、「光(編注:ヒカルさんの本名)と僕もいつの間にか彼女にとって攻撃の対象」になったが、攻撃した直後にはまた感情が変化し、いつも数分後は「ゴメン、また迷惑かけちゃったね」と謝ってきたという。

病院での治療を勧めると、照實さんへの不信感を抱かせることになり、「結果、本人が拒絶し続けた治療が成されないまま、彼女の苦しみは年を追うごとに重症化したものと思われます」。

ここ十数年、圭子さんは海外を頻繁に旅していた。

「そのような環境の中、光と僕には昼夜を問わず、予期せぬ時間に電話連絡が入り、『元気?』という普通の会話が交わされる時もあれば心当たりのない理由で罵声を浴びせられる時もあり、相変わらず心の不安定さを感じさせられてとても気がかりでした」

   そして、「僕が純子と会話をしたのは今年の8月14日でした」といい、「珍しく明るい口調で、元気そうな純子の声」で、約8分間に渡り「世間話を含め、お願いごとを何件か受け、了承」したという。

照實さんは「覚悟の上での投身自殺だったのか、衝動的に飛び降りてしまったのか、今となっては知りようがありません」「最終的に僕から救いの手を差し伸べられなかった悔しさ、大切な人間を失った悲しさでいっぱいです」などと語っている。

葬儀はしないというところからも何か深い原因や闇があるようですね、お金持ちでなに不自由ない生活だったはずですが、幸せではなかったということなんでしょうかね。

宇多田ヒカルが母親に向けて歌った曲とは?

8年ぶりタイトル『Fantome』

Fantôme

Fantôme

点(アクサン)がついており「ファントーム」が正しい読み方です。

タイトル『Fantome』は、「幻」「気配」を意味するフランス語。

母に捧げた一枚

母親のためにつくったアルバムなんですね、悲しい気持ちを歌にこめることによって本当にすばらしいものができあがるんですね。

今回のアルバムは亡くなった母に捧(ささ)げたいと思っていたので、輪廻(りんね)という視点から“気配“という言葉に向かいました。

ジャケ写は「ジュリアン・ミニョー」が撮影

スポンサードリンク

写真がもの悲しいさをかもし出していますね。

本作のジャケット写真、アーティスト写真を撮影したのは、フランス在住の写真家・ジュリアン・ミニョー氏。独特な雰囲気の写真が高い評価を受け、世界のセレブリティーを撮影しているが、宇多田もその作品を気に入りオファーした。

タイトルに合わせてピントは敢えて甘め

すでに発表されている「花束を君に」「真夏の通り雨」「桜流し」のほか、書き下ろしの新曲8曲を含む全11曲が収録される。

新盤は日本語で

宇多田:いま思い出しましたけど、そう言えば1年半くらい前から「次のアルバムは日本語で歌うことがテーマ」と話していましたね。日本語の“唄”を歌いたかったんです。「真夏の通り雨」も始めから日本語だけの歌詞にしたかったし、日本語で歌う意義や“唄”を追求したかった。

もともと日本的なかんじの歌が多いですけどね。

専門家はどう聞いたのか。音楽評論家の富澤一誠氏は、「活動休止前の宇多田とは明らかに歌い方が異なる」とし、こう続ける。

「花束を君に」、「真夏の通り雨」

でもリリースされたら「これ、お母さんのことじゃない?」とすぐに気付いた人が多かったみたいで。しかも同情というわけでもなく、そこを踏まえつつ感情移入してくれていて。それが私にはすごくポジティブに感じられたんです。

お母さんに向けた曲であるということはわかりますし、わかるように作っているんですね。

新曲は8曲全部が母親に向けたものではありませんが、何曲かは、母親に向けられているようですね。

なおさら母の顔に泥を塗ることのない、最高の作品にしなければと強く思いましたね。その後に残っていた歌詞を書く上で背中を押されたというか、とても勇気になって。(この2曲を除く)アルバムのほとんどの歌詞は、そこからの約3カ月で一気に書き上げました。

曲を作ってくれるだけで母はよろこんでいるはずですね。

「日本語の“唄”を歌いたかった」

ゆこりん☪︎@a_lipstick_mark

フォローする

「Fantôme」聴きながらカーラー巻いてたら、だめだ、何度も泣きそうになる。 「俺の彼女」は切なくて胸が詰まって「花束を君に」の明るさに寂しくなって「人魚」で浮遊感を覚えて「ともだち」でやるせなくなって「真夏の通り雨」でなんかもう、壊れた。 #宇多田ヒカル #Fantôme

01. 道

好きだった人を想う恋愛の歌かと思いきや、聴けば聴くほど母を思う子供のイメージが浮かんできて胸に迫る。 それは彼女が母であると同時に産んでくれた母に対する愛がとめどなく溢れていてなんだか泣けてくる。それは私も同じ

02. 俺の彼女

下世話な内容の語りから、セックスを越えて、もっともっと内面へーーお互いの魂に触れようと手を伸ばし合う瞬間までを描く5分間。5分間でそこからそ

宇多田ヒカルの『俺の彼女』に登場する男女はこれまでの宇多田の世界には登場したことのない人種な気がする。なんていうか、大親友の彼女のツレでおいしいパスタ作ったりしそうな彼女とその彼氏。

宇多田ヒカル 『俺の彼女』 「俺の彼女は趣味や仕事に干渉してこない 帰りが遅くなっても聞かない 細かいこと あなたの隣にいるのは 私だけれど私じゃない 女はつらいよ 面倒と思われたくない」 男と女の1人2役を歌ってるんだけど、歌詞やばい!!

これは誰のことを表現しているんでしょうね、たぶん自分の家族の息子や旦那のことではないかと思われますね。

母親に向けた曲は、花束を君に

辛い事や悲しい事がある程、
両親の愛に気づく気がします。
そんな時ほど、
無償の愛が染み入るのです。
つくづくそう感じます。
ありがたいです

ほいぷさんおはよねお疲れの毎日だね〜 そして今日はドキドキの日だね(o´艸`) 今朝宇多田ヒカルの花束を君にを聞いて泣きました。 色々腹立つ事もあるけど、そばにいるお母さんを大事にしてあげて(^-^) もう会えない母を懐かしむ、いらぬ御世話でゴメンネ

この曲が、藤圭子に向けた歌なんですね、花束をっていうのがなんともいえない死んでしまった人へのやりきれない思いをかもし出していますね。

宇多田ヒカルが結婚をして新たな家族と共に!

2014年2度目の結婚。

2014年2度目の結婚。

初めての結婚は映画監督の紀里谷和明さんとでした。
離婚をし、ロンドンで人間活動をしている最中に知り合ったイタリア人男性と再婚をして話題になりました。

再婚したのがイタリア人だったんですね、離婚はしたところだったのですが。

職業はバーテンダー!

職業はバーテンダー!

日本の歌姫が一般人男性と再婚をしたことで話題となりましたね。
旦那のフランチェスコ・カリアーノさんは当時バーテンダーをしていたそうです。
現在は主夫として宇多田ヒカルを支える存在となっています。

2015年7月第1子出産!

2015年7月第1子出産!

2015年7月3日に、自身のブログで第1子となる男の子を出産したことを報告しています

みんなにお知らせがあります。

えー、この度、

うちに赤ちゃんが産まれました!

良くお乳を飲んで良く寝るとっても穏やかな男の子です。

支えてくれたたくさんの人、寄り添ってくれた人、父と母に改めて、ありがとうと言いたいです。

母親はなくなりましたが、新しい命は生まれたんですね、悲しいことばかりがずっと続くわけではないことを教えてくれているような気がしますね。

宇多田ヒカルと家族についてまとめ

これからは新しい家族と歩んでいってください

これからは新しい家族と歩んでいってください

宇多田ヒカルさんの家族についてまとめました。両親とも有名人ですごいと思いましたが、実際は父親との確執があったり、母親も自殺したりと大変だったようです。

人間活動宣言をして活動休止をしたときは驚きましたが、その間に再婚をしお子さんも生まれ、幸せな家庭を築いているようですね!相手は何とイタリア人のバーテンダーとのことです。

母親は失ったけれども息子や家族がいます、これからもいい曲をたくさん歌っていって欲しいですね。

今回は、今や若者に人気のあいみょんについて書いていきたいと思います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.