宮本恒靖の嫁は?監督としては?息子は?髪型は、ハゲ?現在は?自宅は?父親は?

Pocket

ガン大阪の監督に就任したイケメンの監督、宮本恒靖監督について

書いていきたいと思います。

全監督の不始末を責任とるような形で就任してしまったわけですがこのままガンバ

は降格してしまうのか?

かつて日本代表で活躍したイケメンがその後どうしているのか?

現在はどうなっていつのか子供や家族は?父親について書いていきたいと思います。

また自宅とかもどこなのか気になりますよね、それについて今回

はいろいろな真相にせまっていきたいですね。

宮本 恒靖 Football pictogram.svg
名前
愛称 ツネ、ツネ様
カタカナ ミヤモト ツネヤス
ラテン文字 MIYAMOTO Tsuneyasu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1977年2月7日(41歳)
出身地 大阪府富田林市[1]
身長 176cm[1]
体重 72kg[1]
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-2006 ガンバ大阪 295 (7)
2006-2009 レッドブル・ザルツブルク 21 (0)
2009-2011 ヴィッセル神戸 42 (1)
代表歴2
2000-2006[2] 日本の旗 日本 71 (3)
監督歴
2017-2018 ガンバ大阪U-23
2018- ガンバ大阪
1. 国内リーグ戦に限る。2011年12月31日現在。
2. 2006年6月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説)■サッカー選手pj

宮本恒靖の嫁は?

宮本恒靖、2001年に生野高校の2学年上の光子さんと結婚!

宮本恒靖

出典:https://twitter.com/

宮本恒靖が結婚した嫁は高校時代の先輩

宮本恒靖さんの嫁は生野高校時代の2年先輩である一般人女性で、2001年に結婚しました。左画像の宮本恒靖さんの隣の女性が嫁の”光子さん”だと言われていますが名前の信ぴょう性は不明です。

嫁の情報としては少ない情報ですがこの程度ですね、一般人の女性の光子さんという

人と結婚しているそうですね、イケメンの宮本監督だけあって

美人そうな人と結婚しているのではないのかと思われますね。

監督としては

宮本恒靖の現在~ガンバ大阪ユースの監督に就任!

宮本恒靖、将来の日本代表監督との呼び声も!!

宮本恒靖

出典:https://www.nikkansports.com/

日本サッカー協会公認S級コーチライセンスも取得

宮本恒靖さんは日本のトップチームの監督もできるようになる日本サッカー協会公認S級コーチライセンスも取得し、2016年にガンバ大阪ユースチームの監督に就任しました。

宮本恒靖さんがS級コーチライセンスの取得にかかった時間は受講した21名の中で最も早いものでした。

そして、宮本恒靖さんは2017年1月10日にはJ3リーグに所属するガンバ大阪U-23の監督に就任しています。

今後、宮本恒靖さんが日本代表チームの監督に就任する日も来るかもしれませんね。

現在はガンバ大阪のトップの監督をされているわけですが、このときはu-23のときの

監督でしたね、そのごこの時に育成した23歳以下の若手選手が活躍する時がくるのですが。

息子は

宮本恒靖には子供は2人~息子もイケメンとネット上で話題に!

出典:https://hot-trendnews1.blog.so-net.ne.jp

イケメンと話題の宮本恒靖の息子・恒凛くん!

写真を見る限りではかわいくなかなかのイケメンですね、

おとうさん譲りのイケメンぶりを感じさせます、将来はきっとイケメンになるんでしょうね、

近い将来が楽しみですね。

宮本恒靖さんと嫁の間には二人の子供に恵まれ、長男の恒凛(こうりん)くんと、長女の馨子(かおりこ)ちゃんがいます。

宮本恒靖さんは現役時代に日本代表や海外移籍などで家族から離れることが多くありましたが、子育てを嫁に丸なげせずに積極的に参加していたようです。

「特にそうしなきゃいけないと思ったわけでもなく、それが普通だと思ってました。家事だって、任せっきりにせずに僕が掃除をしたり。うちは気付いた人がやればいいよねっていうスタンスですね。特にルールを決めているわけでもなく、自然とそうなった。サッカーだったら、お互いの領域をカバーし合うのは当たり前。お互い補完し合わないと戦えない。夫婦もそうだし、家族もそう」

引用:FQJAPAN – 宮本恒靖インタビュー 子供たちの未来を見据えるまっすぐな視線

この宮本恒靖さんの考え方から現役時代、そして現在の監督時代に良いリーダーシップを発揮していることが読み取れます。

宮本恒靖さんはFIFAマスターの勉強のために多忙を極めていた時も父親としての役割もしっかり果たしていたようです。

「いつも一緒にいた人たちが周りにいないのは、やっぱり寂しかった。だからイタリア、スイスのときは、家族のおかげで自分らしく過ごすことができました。でも、その分やらなければならないことも増えるわけですから、大変なこともありましたね。長男を現地の学校に通わせるために手続きをしたり。また、賑やかになりますから、テスト勉強のときは、〝これが終わったら一緒に遊ぶから、頼むから静かにしててくれ〞って真剣に思ってました(笑)」

引用:FQJAPAN – 宮本恒靖インタビュー 子供たちの未来を見据えるまっすぐな視線

出典:https://blog.goo.ne.jp

宮本恒靖さんは息子の恒凛くんがサッカー選手を目指していることについて、独自の教育論も語っています。

「僕は〝サッカーが上手くなりたい〞〝トップでプレーするにはどうしたらいいか〞ということを常に考えていて、その連続の中でプロになることができた。僕が息子に望んだところで、彼が積極的にそう考えなければ伸びることはできない。積極的になれて集中できるものがサッカーなのであれば頑張って欲しいし、もちろんそれがサッカーじゃなくてもいい。これから出会ういろいろな対象から、何かひとつを見つけて、それに集中してくれればいいと思っています。もちろんそれが野球だったら〝なんで?〞って思うかもしれませんが(笑)」。

引用:FQJAPAN – 宮本恒靖インタビュー 子供たちの未来を見据えるまっすぐな視線

宮本恒靖さんは子供に自分の考え方を押し付けることなく、好きなことを全力でできる環境をサポートして主体性を身につけさせる教育をしているようで、親として最も大切な考え方を持っているようです。

出典:https://twitter.com/

宮本恒靖引退試合に恒凛くんも参加

2003年に行われた宮本恒靖さんの引退試合には長男の恒凛くんも参加し、中田英寿さんにも向かっていって華麗なドリブルを見せていたようですが、将来日本代表を支えるサッカー選手になって欲しいですね。

スポンサードリンク

Twitterで画像を見る

Twitterで画像を見る

Xハム太郎🍢🍢🍢🍢@xHamster_810

元日本代表キャプテンの宮本恒靖の息子カッコよ過ぎでびっくらこいた。これはすでに人生勝ち組ですわ。

ぷちこ@Little23_Coo

翔哉くんを知る以前の話。

宮本恒靖さんが監督を勤める日本代表に、久保建英くんがエースとして君臨してたりして…実力次第だけど、息子さんの宮本恒凛くんもいたりして…と勝手に想像していた。→RT

宮本監督は子供の育て方にもなんかこだわりのようなものを感じてしまいますね。
これからの息子さんの成長が楽しみになってきますね。

髪型は?ハゲてる

宮本監督はハゲではないかという疑惑ものがありますね、

しかし、現役のときに、ヘアバンドを良く使っていたのが

記憶にありますね。

ヘアバンドを使用している

FG7JP023_2

出典:https://www.sports-ws.com/

2つ目は、現役時代の試合中によく付けていたヘアバンドです。

サッカー選手は長髪な方が多く、髪の毛を整えても汗で整髪料が流れてしまったりするので、ヘアバンドをしている選手もよく見かけます。

宮本さんの場合、わざわざヘアバンドを付けてさりげなくハゲを隠しているのではないかという話でした。

ハゲかハゲていないかは分からない

mes_miyamoto_mov

出典:https://www.toto-growing.com/

どちらも信憑性は定かではありませんが、写真のアングルへのこだわりとヘアバンドをつけてのプレイが、ハゲているのではないかという噂の出どころのようです。

ですが決定的に薄毛である画像は無いため、ハゲ疑惑の真相は闇と言えます。

おそらくですが、現役の時にヘアバンドをつかっていたのが紛らわしかったのでは

ないかと思います、今現在でも黒々としたふさふさの髪をなびあかせるようなイメージ

で彼は活躍してますけどね、監督として

父親は

父親は、やはりというかものすごいレベルのエリートだったようですね。

したに記事がのせておきますが、

宮本恒靖の父親は東大卒の元関西電力常務取締役

宮本恒靖

出典:https://kruf468c.user.webaccel.jp/

宮本恒靖の父親は超エリート

宮本恒靖さんの父親である宮本恒明さんの経歴はエリートそのもので、東大を卒業すると関西電力常務取締役、独立行政法人造幣局監事を経て現在は一般財団法人関西電気保安協会理事長を務めています。

宮本恒靖さんの母親である宮本弘子さんは元堺市市民人権局理事で、教育委員会学校教育部長も務めるなど両親はエリートで、祖父は英語教師だったようです。

組織の長を務めている両親を見て育ったため、宮本恒靖さんは子供の頃からリーダーシップを発揮していたようです。

元々地元のソフトボール部に入っていましたが、富田林市立伏山台小学校の5年生頃に10歳でサッカーを始めた宮本恒靖さんは、フォワードを務め才能を開花していきました。

自身も同志社大学卒のエリートということでかなりの学歴を

持つインテリなイメージがありますが、やはりそうだったんですね、すごい

お父さんがあっての今の知的なイメージの宮本監督があるのではないかと思いますね。

さすがという以外に言葉がみつからないですね。

自宅は?

宮本恒靖さんの嫁さんは

一体どんな方なのか?と

調べてみたところ、スポーツ選手に

ありがちな、芸能人やリポーターではなく、

まさかの高校時代の先輩だったようです。

気になる嫁さんのお名前は、

確定情報ではないのですが、

恐らくは、「光子」さんで、

2001年に結婚されていたようです。

ちなみにその嫁さんの実家事情を

見てみたらなんと、社長令嬢だそうです。

嫁さんの実家も凄いかもしれませんが、

旦那さんも凄い人に成り上がって

いきましたね。

なお美人であるなんて情報もあります。

美形夫婦にイケメンな息子さんとは

いいとこどりな感じですね…

続いて自宅事情です。

具体的な自宅の場所などは不明でしたが

自宅での様子が垣間見える話が

あったので紹介しますと、

宮本恒靖さん、自宅になんとビデオルームを

用意していたりします。

マイビデオルームですよ、羨ましい限りです。

ただその自宅のビデオルームは

決してただの娯楽用ではなかったんです。

Q.試合前の研究は欠かせない?

「しますね。またお前おんの?って言われますよ、ビデオルームに。
どっちサイドに持たせた方がこっちが守りやすいとか、
キーになる選手に誰からボールが出ているか、
その選手が持ったとき出てくるなぁと思ったら
それなりに準備できるでしょ?」

「絶対この試合勝ったるねんとか強い気持ちはあるけれど
それだけじゃあかんなぁと思うし」

http://blog.so-net.ne.jp/ryuji_47/2005-06-26より引用

プロフェッショナルの何たるやを伺える

一瞬ですね。

試合の最中も、練習の時も、そして自宅に居る時も

サッカーの事を考えているとは凄い。

プロフェッショナルとはもしかしてこういう事

なのかも知れませんね。

自宅にはビデオルームがあって、研究熱心さをうかがえますね。

それと同時に、やはり元日本代表だけあってお金をたくさんもっているのでは

ないかということが推測されますね、自宅の場所がどこにありかまではつきとめること

ができませんでしたが、やはりガンバとあって北摂にあるのではないかということが

推測されてきますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.