佐々木翔サッカーの彼女は結婚は?イギリスハーフでイケメン?怪我は?

今回は、森保ジャパンの期待の星でもあります。佐々木翔選手について書いていきますね。日本サッカー界の期待の星ですね。

佐々木翔は、どこの高校出身?

現在は日本代表にも入ってる佐々木選手ですが、どんなプロフィールなんでしょうか?

広島が守備陣を補強。甲府から佐々木翔を獲得

生年月日:1989年10月2(28歳)
出身地:神奈川県座間市
身長:176cm
体重:70kg
ポジション:DF
2012-2014:ヴァンフォーレ甲府
2015~:サンフレッチェ広島

サッカーサンフレッチェ広島の佐々木翔選手は神奈川県座間市の小学校、中学校、高校を卒業しています。

その後は神奈川大学を卒業してヴァンフォーレ甲府に入団しています。

神奈川大学時代には、関東大学選抜やU-19日本代表にも選出されています。ヴァンフォーレ甲府では102試合出場してレギュラーに定着してJ2で優勝も経験。

現在はサンフレッチェ広島で活躍しています。

ヴァンフォーレ甲府からサンフレッチェ広島というプロ歴ですね。では高校はどこを卒業してるんでしょうかね?

スポンサードリンク

城山高校出身なの?

「佐々木翔」の画像検索結果

幼稚園時代から、地元の「栗原FC」でサッカーを始め、小学3年生から横浜F・マリノスアカデミーへ入団します。
横浜FMジュニアユースの同期には、水沼宏太選手・金井貢史選手・日高慶太選手・武田大選手などがいました。

中学までは、横浜FMジュニアユースでプレーしていましたが、横浜FMユースへは昇格できず、神奈川県立城山高等学校へ進学しています。

高校卒業後は、ヴァンフォーレ甲府に在籍経験のある、木村哲昌サッカー部監督にサイドバックとしてスカウトされ、神奈川大学に入学。

高校のサッカー部に進学したのは、横浜Fマリノスのユースに昇格することができなかったからなんですね。現在は日本代表になっているかれも高校進学の時に

サッカーで挫折を経験しているということになりますね。でもそこからまた活躍してはいあがるという精神はすばらしいものがあるのではないかと思いますね。

佐々木 翔は、イケメンなので彼女はいる?

佐々木選手の彼女の情報はなかったです、綺麗な顔立ちなんで女子には、もてると思いますね。この写真の顔立ちから想像するに、女性ファンが殺到しそうですね、絶対にもてるに決まってるでしょうね。

イギリス系のハーフなの?

佐々木翔さんは、

シュッとした顔立ちでイケメンな選手ですが、、、

その顔立ちからハーフなのでは??

といった噂が浮上しているようですね。。。

そんな、

佐々木翔選手は、

イギリス人日本人ハーフなんだそうです!!

父親がイギリス人で、

母親が日本人なんだそうですね!!

やっぱ、あの整った顔立ちはイケメンのハーフだったんですね、父親がイギリス人っていうのがすごいポイントで、理由はあいまいですがとってもサッカーがうまそうですね。

佐々木選手の彼女の情報はなかったです、がしかしやっぱりそうかというには次の章で書きますね。

佐々木翔は結婚してるし、子供もいる?

サッカーの佐々木翔選手は、2016年に第1子長男が誕生しれいるので結婚しています。

いつ結婚したのかはわかりませんが、2015年までには結婚していたのでしょうね。

嫁さんの画像を探してみましたが、ありませんでした。イケメンなので嫁さんも可愛い人だと思いますね。

サッカー選手は嫁さんと一緒にうつっている画像がありますが、佐々木翔選手は残念ながらなさそうです。

彼女はいるのどうとかの話ではなくてすでに結婚しておられたようですね、しかも子供までいたということで、結婚するのはスポーツ選手やサッカー選手なら早いのはあたりまえといったところですかね。

佐々木翔の年棒の推移は?

佐々木翔選手の年俸推移を紹介していきます!!!

2018年 → 2200万円(サンフレッチェ広島)

スポンサードリンク

2017年 → 2500万円(サンフレッチェ広島)

2016年 → 2500万円(サンフレッチェ広島)

2015年 → 2400万円(サンフレッチェ広島)

2014年 → 600万円(サンフレッチェ広島)

佐々木翔選手は2012年に、

神奈川大学に在学中に特別指定選手としてヴァンフォーレ甲府へ入団すると、

すぐにレギュラーをつかみ、J2を優勝しJ1に昇格。。。

大学在学中に、

開幕スタメンは史上初の快挙でした。。。

2013年、2014年には、

J1において空中戦勝率が2年連続でトップ3入り。。。

甲府の守備を支えて、

2014年には副キャプテンに就任しました。。。

ヴァンフォーレ甲府での活躍が評価され、

2015年には、

移籍金推定4500万円でサンフレッチェ広島に入団。。。

年俸は、

600万円から2400万円と4倍にしています!!!

もちろん順調に年棒は推移していってますね、年々給料が上がっていっていってるのは立派ではないかと思われますね。しかも今年は日本代表に入れる位の活躍を見せているということで年棒は上がるのは必至ですね。

佐々木翔は怪我したの?

○2年連続右膝前十字靭帯断裂
広島での1年目は、守備固めとしての途中出場中心でした。
2年目の2016年は、リーグ開幕戦からレギュラーを勝ち取りますが、3月20日に行われた大宮アルディージャ戦で右膝前十字靭帯断裂の大怪我を負い、残りのシーズンを棒に振ります。

翌2017年1月にも、練習中に再び同じ個所を負傷
全治8カ月と診断され、2017年は試合出場0に終わりました。

2度の大ケガから復活した2018年シーズンは、主のサイドバックとして出場し、優勝争いに貢献しています。

佐々木翔選手の怪我は完全に治っているようです。

2016年3月10日の大宮アルディージャ戦では、不運な事故で怪我をしています。サッカーなので怪我をすることはありますが、靭帯断裂を怪我すると半年以上プレーできなくなってしまいます。

佐々木翔選手は全治8カ月になってしまいましたが、2018年はすばらしいプレーをしているので大丈夫なようです。

靭帯断裂しているので、膝は心配になることもあると思いますが、日本代表で活躍して代表に定着できるように頑張ってほしいと思います。

ひざを故障したことがあるということで古い傷がまた再発するか心配なんですが、現在の状況はなおっているということですね。これから日本代表としてやっていかれるということで、心配な点はありますが、なんとかやっていって欲しいものですね。

佐々木翔のプレースタイルとポジションは?

佐々木翔選手のポジションは、

左サイドバック、3バックの左センターバックです。。。

右利きではありますが、

左足も得意としているので左サイドで起用されることが多いですね。。。

攻撃面では、

運動量豊富タイミングの良いオーバーラップから両足でセンタリングをあげることができますね。。。

キックは非常に正確で、

走りながらカーブをかけたボールを効き足ではない左足から蹴ることが出来るのが強みです。。。

また、

セットプレーのターゲットとして得点を決めることも多いですね。。。

ジャンプ力と背筋があり、

滞空時間の長いヘディングシュートを叩きつけることが出来ます。。。

サイドバックの選手でありながらもヘディングができるというのが強いですね。

サイドの選手は頭での競り合いが弱い選手が比較的多いきがしますので、今の日本代表にはぴったりの選手なのではないかと思いますね。

守備面では、

対人守備能力が高くて球際の強さがあります。。。

身体能力が総合的に高く、

パワー・スピード勝負で後れを取ることはあまり見ないですね。。。

また、

身長は176cmと、

ディフェンダーとしては小柄ですが、、、

ハイボールの競り合いでも強さを発揮します。。。

というわけで、

佐々木翔選手は、

『左足を器用に使う守備のユーティリティープレイヤー』

とまとめることができるでしょう!!!

日本には長友選手しか思いあたらないポジションですね、サイドバックには人がいないといわれていたので、将来の日本を背負うポジションとしてのサイドバックが現れたことは大きいですね。

とんかく4年後のワールドカップを見据えてサイドバックに抜擢された佐々木選手には、これからの日本の左サイドを任されいるといっても過言ではないですね。サンフレッチェ時代の恩師である森保監督の信頼もあるし、これからの日本代表にとって楽しみな選手であることは間違いないですね。

今回は、日本代表のサッカー選手である小林悠選手について書いていきたいと思います。 日本代表にも選出されるほどの実力者である小林...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.